かわいいひと 漫画 7話(2巻) ネタバレ 最新刊

かわいいひと 漫画 7話(2巻) ネタバレ 最新刊
「かわいいひと」の最終回まで感想ありで配信!

漫画-かわいいひと-ネタバレ

このページは「かわいいひと」の7話(2巻)のネタバレと感想を紹介しています。

かわいいひと-あらすじと概要

『かわいいひと』 は『AneLaLa』(白泉社)に連載されている斎藤けんによるラブコメ漫画。

実家の花屋で働いている27歳の花園森也は、心はとても純粋で優しいが、目付きが怖いため「死神」と呼ばれ怖がられていた。しかしある日、可愛くてピュアな女子大生の日和が彼の可愛い笑顔に恋をして…。

スポンサーリンク


かわいいひと-7話(2巻)-ネタバレ-感想

かわいいひと-7話(2巻)

ワックワクの海デートの前日。
森園親子の会話がホントいつも癒されますね~。
麦わら&ゴーグル&シュノーケル&浮き輪を装着の浮かれ度MAXの「どう!?」に
冷静なお母様の「ないわ」いただきました~
ありがとうございまっす!

で、今回のオジャマ虫さんはこの人!久々登場、日和の兄 和馬さんです!
手強いぃぃぃ…
今回花園さんのメンタル大変なことになるのでは!?という不安を隠せない展開にハラハラしました。
しかし、「俺も行くから」って電話をしてくれたのはいいのですが(当日突然来られる方が怖い )
番号はどうやって知ったの?
って日和ちゃんに聞いたに決まってますよね…。
うわぁ、きっと壮絶な兄妹バトルがあっただろうなぁ…。

お兄さんがついてくるとあって、もちろんガックリの花園さん。
しかしそれ以上に、げっそりしている日和ちゃんが痛ましい…。
海デートの話を電話でしていたら聞かれてしまったのかな?
泣いて後悔する日和ちゃん。そんなに!?

海で女性にナンパされても、平然としているお兄さんにはドキッ!
さすがイケメンだわ!
一応愛想良く、女性に笑う花園さんの「ニッ…」はいつも通りですけど 、
『ギャル…』って心のつぶやきが可笑しくって笑っちゃいました!
花園さんに ギャル という単語…、似合わない!

日和ちゃんは最初は水着の上にパーカー姿。
お兄さんの「それ脱ぐなよ」に同調する花園さんにちょっとビックリ。
花園さんとお兄さんの心が一つになるなんて…!
この後、仲良くなっていくから、さらにビックリですよね。
そんな展開は予想してませんでした~!
まさか打ち解ける日が来るとは…
ちょっと感動です。

知らない間に彼氏と兄が仲良くなっていて、面白くない日和ちゃん。
日和ちゃんご本人には申し訳ないのですが、
ナニソレ か・わ・い・い!
お兄さんに嫉妬とか、キュンとするんですけど!?
ついにはお兄さんの視線(ガン見)も気にせずイチャつこうとする日和ちゃん。
「…花園さん」
「日和さん…」
↑ここまでいい雰囲気
↓ここから暗黒雰囲気
「気になるんだけど…」
「私は気になりません」
「日和さん… やけにならないで」
面白い!

帰りには、「和馬くん」と呼んで敬語もなくなった花園さん。
車中でも仲良く話す2人。
取り残され、 面白くない!!!! な日和。
ついにブチ切れる日和。
全ての怒りを兄にぶつける日和。(当然)
「降ろして」
「…日和 もしかして 怒ってる?(汗)」
「すっごく」
日和ちゃんの表情が見えないところが怖い…!
静かに怒るタイプ…!
「日和はああなっちゃうとダメなんだ……」と項垂れて、
花園さんにポンと励まされる彼の姿を見て確信しました。
このイケメンキャラはオチ要因だ……!と。 今回も笑いあり、キュンあり、の楽しいお話でした
オジャマ虫さんがいても、ちゃんと花園さんと日和ちゃんのイチャイチャはあるのでご安心を!

あとあとあと!
4話の日和ちゃんの手料理は、やっぱり一生懸命練習してできた努力の賜物でした!!!!
やっぱり!!!!
日和ちゃん可愛い
今回はいつも以上に可愛い日和ちゃんが見れた気がします
次のお話も楽しみですね

スポンサーリンク


おすすめのマンガ