かわいいひと 漫画 14話(4巻) ネタバレ 最新刊

かわいいひと 漫画 14話(4巻) ネタバレ 最新刊
「かわいいひと」の最終回まで感想ありで配信!

漫画-かわいいひと-ネタバレ

このページは「かわいいひと」の14話(4巻)のネタバレと感想を紹介しています。

かわいいひと-あらすじと概要

『かわいいひと』 は『AneLaLa』(白泉社)に連載されている斎藤けんによるラブコメ漫画。

実家の花屋で働いている27歳の花園森也は、心はとても純粋で優しいが、目付きが怖いため「死神」と呼ばれ怖がられていた。しかしある日、可愛くてピュアな女子大生の日和が彼の可愛い笑顔に恋をして…。

スポンサーリンク


かわいいひと-14話(4巻)-ネタバレ-感想

かわいいひと-14話(4巻)

突然の大雨で日和ちゃん宅に花園さんがお泊り…!?という展開で終わった前回ですが、
お花屋さんのお仕事って、朝 早いのですね。
仕入れの時間が決まっていますし、そう すんなり
お泊りを決める訳にはいかないということを忘れていました…。
日和ちゃんも残念そうな顔……、と思ったら、花園さんのお母様 ありがとうございます!!!!
どうやら 楽しく飲んでいたみたいなので…、ちょっと気が大きくなってる?様子で心配なのですが…。
花園さんも お母さんのフリーダムさには、ちょっと不安を感じてるみたいですね。
でも、本当にお母さんのおかげで助かりました
日和ちゃんの あの『ぱあっ』が、ぬか喜び なんて事にならなくてよかったです!!
ものすごく輝いて、お花まで舞ってましたものね
日和ちゃんの可愛さに 呆然の花園さんですが、日和ちゃんのことを心配して
お泊りを決めてたことが、すごく頼もしく感じられて カッコよかったです!

とはいえ、どこまで本気で言ったのかは分からないけれど、「家の人のいない隙を狙って…」という、
お母さんの言葉通りになった この状況。
花園さんの心拍数が ちょっと…、いえ かなり心配なことになってましたね。
日和ちゃんが 夕ご飯の準備を張り切ってくれていたものの、
そわそわと落ち着かない花園さんは、何だか 可愛く思っちゃいます
元々 日和ちゃんの家にいることやら お泊りのことやらで、落ち着くはずもなかったですよね。

花園さんの包丁さばきが上手かったことは、最初だけ 意外に思いましたけど、
昔から お母さん思いの花園さんは、お手伝いを頑張っていたとあって納得!!
中学生エプロンの花園さんが ちょっと可愛過ぎてキュンってなりました。
女の子として 彼女として…? 料理の腕が敵わないことはショックの日和ちゃん。分かりますよー!
得意 不得意の問題なのですから、別に それほど気にすることじゃなくても、
やっぱり気になっちゃいますよね。
でもでも、花園さんが得意なのは 包丁を使うことだけ、みたいですから、
味付け担当を日和ちゃんが担ってくれれば、ものすごくピッタリの2人じゃないですか!!
もう揃ってお料理する姿は 夫婦 以外の何ものでもない!と思いました
2人で作った料理を褒め合うなんて、なんて微笑ましい 幸せ夫婦…和馬さんが お笑い好きだとは、本気で意外でした…!! この事実は ただただ意外!としか思えません。
しかし、たしかに結構 愉快な人ですものね。お兄さんって。
笑いのツボは 和馬さんが変なのか、日和ちゃんがズレているのか…、どっちか判断つかないような…?
まぁ きっと、和馬さんが おかしいのだと思いますけど、
日和ちゃんのツボが ちょっとズレてるのだとしたら、それはそれで可愛らしいと思いました
何にしても、こちらは 微笑ましい兄妹、ですね
和馬さんは コレクション好きな面もありそうですが、映画のDVDを2人で見ることもあるんだろうなぁ。

せっかく映画をお借りした花園さんでしたけど、お泊りのことで頭がいっぱいで、
緊張…を通り越して『※花園くんは混乱しています』とのことでしたから 笑ってしまいました。
お風呂でも、日和ちゃんの気持ちを図りかねてグルグルしているところが 花園さんらしいと思います!
結論が 実際には全く合っていなかったところも含めて。
しかも、のぼせて『ぐったり』ですもんね。
いきなり エスパーだったら、なんて無理なことを考えちゃうくらい、混乱が続く花園さん。
だけど日和ちゃんの笑顔で 花園さんも笑顔になっていて、とても ほっとしました。
日和ちゃんにとっては 何気ない笑顔や言葉かもしれないけれど、
花園さんの心は ものすごく温かくなっていることが、本当に素敵な2人だと思わせてくれます…! 今回は ついに一夜を共にした花園さんと日和ちゃんのお話で、
キュンキュンだけでなく ドキドキがいっぱいでした!!
次回は、どのような お話になるのでしょうか???
今から とっても楽しみです

スポンサーリンク


おすすめのマンガ