かわいいひと 漫画 13話(4巻) ネタバレ 最新刊

かわいいひと 漫画 13話(4巻) ネタバレ 最新刊
「かわいいひと」の最終回まで感想ありで配信!

漫画-かわいいひと-ネタバレ

このページは「かわいいひと」の13話(4巻)のネタバレと感想を紹介しています。

かわいいひと-あらすじと概要

『かわいいひと』 は『AneLaLa』(白泉社)に連載されている斎藤けんによるラブコメ漫画。

実家の花屋で働いている27歳の花園森也は、心はとても純粋で優しいが、目付きが怖いため「死神」と呼ばれ怖がられていた。しかしある日、可愛くてピュアな女子大生の日和が彼の可愛い笑顔に恋をして…。

スポンサーリンク


かわいいひと-13話(4巻)-ネタバレ-感想

かわいいひと-13話(4巻)

残念ながら 旅行は中止となってしまいましたが、ラブラブっぷりは加速していく 花園さんと日和ちゃん
今回は 花園さんが日和ちゃんのお宅に訪問ですって!?
日和ちゃんのお母さん公認の仲になったことですし!?
『ついに むこうのお家に ご挨拶に…!』と花園さんのお母さんに 気合が入るのも納得です
むしろ、何で花園さんは そんなに余裕なの!? もう日和ちゃんのお母さん公認だから何も怖くないの!?
なんて ビックリしちゃいました。
でも そんなはずないですよね。花園さんに限って。
お家に日和ちゃん1人だから、あまり気負わずにいられるってだけ。
ご両親に きちんと挨拶をするとなれば、花園さんは きっと何日も前から
挙動不審になってるに決まってますものね。
だって当日になれば、日和ちゃんしかいないはずのお家の前でも
やっぱりドキドキしちゃってますものね玄関で お出迎えしてくれた時の日和ちゃんの笑顔には 癒されました~
病院以来ということで、早く会いたくって堪らなかったのでしょう!
足を心配してくれる花園さんは とってもいい彼氏ですが、早く会いたかった日和ちゃんにとっては
駅まで迎えに行けなかったことは ちょっと辛かったかも?

日和ちゃんのお家は 日和ちゃんの雰囲気にピッタリのお家ですね~
とっても綺麗なお宅で、花園さんが緊張してしまうのは やっぱり仕方ない!!
でも、日和ちゃんも ちょっと緊張していたのかもしれません。
旅行のこと、きちんと謝らなくては…と、ずっと思っていてくれてたのでしょうね。
学生だからという理由で 宿のキャンセル代を負担しないというのは、
日和ちゃんにとって とても心苦しいことで、絶対に引き下がれないことだったと思います。
それを感じ取って、「じゃあ このお金は次の旅行に行く時に使いましょう」と受け取った花園さん。
すっごく素敵な対応ですよね!?
優しくって、大人な花園さんに惚れ直しちゃいました
もちろん日和ちゃんも きっと同じでしょうね! 日和ちゃんのバレエの写真…!DVDまで…!
恥ずかしくなってしまった日和ちゃんの気持ちも よ~く分かるのですが、
絶対に見たい花園さんの気持ちも よ~くよ~く分かります。
「えっ そんなに!?」って思われるほど 力む花園さんには、流石に笑ってしまったのですけれども。
そして、「…どれが私か わかりますか?」という 日和ちゃんのちょっと意地悪な質問に、
すごい顔で探して「これ!!」と答えたものの、見事に外れた花園さんが 面白くて面白くて…!
普段と違う姿ですし、なかなか難しいですよね。と、フォローしておきます。

バレエは 高校までやっていたということで、とても体が柔らかいことが判明した日和ちゃん!!
「凄すぎる」と息をのむ花園さんに納得です…。私も花園さんレベルなので。
でも、精一杯 体を曲げて震える花園さんを引っ張ってしまう、日和ちゃんの S心にはニヤニヤでした。
「補助がある方が やり易いですよ」なんて言って、日和ちゃんがやりたいだけじゃないですか!?
今度は花園さんの背中を押して、ついには『至福』の日和ちゃんが 可愛過ぎますね

ラブラブな2人にキュンキュンでしたが、まさか お兄さん、見てました!?どこから!?
まさかまさか、本気で花園さんを踏みつける気はなかったですよね…?
忘れ物を取りに来ただけなのに 急がなくって大丈夫?と 私も心配になってしまいましたが、
日和ちゃんのバレエ関連の写真を 全部見せてくれる和馬さん、ありがとうございます…!
何て優しい人なのでしょう と言いたいところですが、
実際は 自分が見せたくて仕方ないって感じでしょうか?
ちょっと余計な一言もありましたけど、
兄としての日和ちゃんへの愛が ものすごく伝わってきますね。
だからこそ、無事に出張へと向かってくれて安心しました。
日和ちゃんが心配過ぎて、出張行かない!とか言い出したら どうしようかと…。
でも 監視カメラが10台あるだとか、「俺はまた来るからな!!」だとか、
やっぱり日和ちゃんのことが心配で堪らないみたいでしたね。
花園さん、お兄さんは必死なだけなので、「面白いです」というのは ちょっとヒドイかもしれません。そしてついに 日和ちゃんのお部屋へ…!!
日和ちゃんのイメージにピッタリの、とっても可愛らしいお部屋ですね
さらに日和ちゃんのお話しを いっぱい聞けて、その時間を 花園さんが本当に楽しそうに過ごしていて、
ものすごく嬉しい気持ちになっちゃいます。
塚田さんの すごさも分かりましたね!! さすが コミュ力の鬼…!
バレエを辞めたお話しになると 日和ちゃんは少し辛そうでしたが、
花園さんのおかげで そんな気持ちも吹き飛んでくれたと思います。

そんな花園さんが好きで好きで どうしようもない日和ちゃんの『ぎゅ――っ』にドキドキ!!
キスをして、「ひいてませんか…?」なんて、
気持ちが止められないことを気にする日和ちゃんが 可愛過ぎます
嬉しいと答えてくれた花園さんを、「言わされてます?」と ついつい疑っちゃう、
日和ちゃんのちょっと自信がないところにも キュンキュンしちゃいました
言わされてるだなんて、そんなこと あるわけないのに!!!!
「俺だって…」と真っ赤な花園さんから 日和ちゃんへキス―――
もうキュンキュンが止まりません とっても いい雰囲気でしたが、突然の激しい雨!!
これは日和ちゃんのお言葉に甘えて、花園さんは泊まっていくしかないのでは???
だって仕方ないですよね!?そうですよね!?
ものすごく続きが気になるところで終わっていて、次のお話しが 待ち遠しくて仕方ありません!
気が早過ぎと言われちゃうかもしれませんが、14話の配信開始が今から楽しみです

スポンサーリンク


おすすめのマンガ