かわいいひと 漫画 1話(1巻) ネタバレ 最新刊

かわいいひと 漫画 1話(1巻) ネタバレ 最新刊
「かわいいひと」の最終回まで感想ありで配信!

漫画-かわいいひと-ネタバレ

このページは「かわいいひと」の1話(1巻)のネタバレと感想を紹介しています。

かわいいひと-あらすじと概要

『かわいいひと』 は『AneLaLa』(白泉社)に連載されている斎藤けんによるラブコメ漫画。

実家の花屋で働いている27歳の花園森也は、心はとても純粋で優しいが、目付きが怖いため「死神」と呼ばれ怖がられていた。しかしある日、可愛くてピュアな女子大生の日和が彼の可愛い笑顔に恋をして…。

スポンサーリンク


かわいいひと-1話(1巻)-ネタバレ-感想

かわいいひと-1話(1巻)

少女漫画ではなかなか見る事のできない人相の男性が主役という点からしても、
やっぱりAneLaLaはお姉さん向けで、LaLaとはだいぶ違うのだな~と実感しますね。
花園さんは大人の女性がキュンキュンするために存在しているようなキャラですもの!
死神 呪術系顔・お花屋さん・27歳 最高じゃないですか!
年下の彼女、日和にかわいいかわいいって浮かれるのもいいですけど、
あなたその彼女に「かっわいい」と思われてますからね!

このラストのオチである「実は日和も花園さんをかわいいと思ってた」っていうのが
読切として掲載されたと考えるとキレイに収まってる感、素晴らしいですよね!
「…本当に かっわいいなあ…! あっ すいません 声に出てました!?」
照れる日和とポカーンの花園さん。
これがもう堪らないです…!
タイトルの「かわいいひと」とは日和のことと思わせておいて、実は森園さんのことでもあるんだよ!、
って作者さんの計算によって、すぐさまもう一回読み返したくなりました

自分のどこがかわいいのかなんて見当もつかないんだろうなっていう森園と、
日和は森園さんに「萌え」を感じてるんだろうなっていう、このカップル。
お似合いじゃないようでお似合いで、じゃあベストマッチかというとやっぱりどこかチグハグで…
なんとも言えないキュンキュンを提供してくれる2人ですね。
日和の「かっわいいなあ…!」は読者の気持ちをそのまま言ってくれたようなセリフでもあるから
「うんうん、そうだよね!そうだよね!」って一気に日和も大好きになります。
かわいくて、ほんわかしてて、丁寧な口調の女の子。
が死神顔の年上男性に萌えてる、なんてやたら興奮する!

個人的に残念なのは、最初は読切だったためだと思いますが
2人の出会いから恋人になるまでが森園さんの回想で割とサクッと済まされてしまっていること。
もったいない…!もっともっとじっくり2人の距離が近づく過程を追いかけたいのに…!
とはいえ、きっちり森園さんのかわいさは暴走してましたけどね

「俺のどこを好きになってくれたのか さっぱりわからない…」なんて考えちゃうところとか
自分に自信がないから色々考え込んじゃうところとか
日和の為なら無理しちゃうところとか
日和を純粋に想う気持ちとか
森園さんの気持ちが軸になって動くお話なので、
森園さんを応援したくなること間違いなし!の第1話です。

スポンサーリンク


おすすめのマンガ