2017/04/20

あなたのことはそれほど 20話(5巻) ネタバレ 結末

あなたのことはそれほど 20話(5巻) ネタバレ 結末まで公開!
漫画「あなたのことはそれほど」の最終回までの感想と最新刊の発売日を紹介!

漫画-あなたのことはそれほど-ネタバレ

漫画大好きリサッピです!

今回は「あなたのことはそれほど」の20話(5巻)のネタバレと感想を紹介しています。

あなたのことはそれほど-概要

『あなたのことはそれほど』は、女性向けの漫画雑誌『FEEL YOUNG』(祥伝社)で2010年から不定期連載されている、いくえみ綾による少女漫画。
コミックは2017年4月現在で4巻まで刊行されており、累計発行部数は72万部を突破している人気作品。
既婚者の男女のW不倫がそれぞれの家庭を巻き込んでいく泥沼愛憎劇で、2017年にはTBS系でテレビドラマ化された。

-あらすじ-
主人公の美都は中学生の頃、「二番目に好きな人と結婚するのがいい」と言われたことを信じ、優しい男性と結婚した。
そんなある日、飲み会の帰りに初恋の男性である有島と再会し、男女の仲になる。しかし彼にも妻がいた…。

スポンサーリンク


あなたのことはそれほど-20話(5巻)-ネタバレ

あなたのことはそれほど-20話(5巻)

20話は美都一人のモノローグで始まり、モノローグで終わる。ひたすらそれだけ。

まぁぐっちゃぐちゃな心情×エンドレス でございました〜。

あなたのことはそれほど4巻ラストで、不倫相手・有島の子を妊娠していない事が分かった美都。

涼太から逃げるように家出をし、一人で借りた部屋で夢を見る。

ご飯もろくに与えてもらえず子供を“ブタ”呼ばわりする最悪な母親に“子供は親を選んで生まれてくる”とか“産まれたからには自己責任だよ”なんて言われてしまう夢。

目を覚ました美都はコンビニに。

コーヒー?を買って一人で公園に行く途中、さっき見た夢に違和感を覚える。

そうだ、あの女性は自分の母親ではなく自分自身だったと気づく美都。

“ひどい母親になるところだった あーよかった”と。

で、やっぱり思ってたみたい。

あわよくば有島くんとまだどうにか、って。

子供なんて欲しくもなんともないと冷静なフリをしつつも、出てきた本音は…

選べよ

選べ 選べ あたしを選べ

そして一人、涙を流す美都。

私が一人なのは変わらない

自分の部屋に戻ろう、と思いつつ浮かんできたのは“唯一私のことを選んだあいつ”、涼太でした。

美都:選ぶってなんだろう 私は選ばれない 選ばれなかった

また同じループに。

美都:やばい二巡目

何か食べて空っぽのお腹を

少し満たそう

■前回のネタバレ⇒あなたのことはそれほど ネタバレ 19話 結末

■ネタバレの全巻一覧はこちら⇒あなたのことはそれほど 全巻一覧 ネタバレ 結末
■最新刊・各巻の発売日一覧はこちら⇒あなたのことはそれほど 最新刊 発売日

スポンサーリンク


おすすめのマンガ